東京オリンピックを本気で目指す方はトライアウトを受けてみよう!

東京オリンピックまであと6年と言うことで今必死にトレーニングをしている方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか。そんな方に朗報?です。なんとオリンピックに出場する覚悟がある選手をトライアウトで募集するみたいです。

ナショナル・タレント発掘・育成(NTID)プログラムとは?

これまで日本では、一部の競技団体や地方公共団体等が主体となり、子どもたちを対象としたタレント発掘・育成(TID)を行ってきました。しかし、アスリートの育成システムを構築する上で、子どもたちのスポーツ参加率が低いことや世界でトップを目指すための育成環境が不足していること等の課題も明らかになっています。 NTIDプログラムの目的は、全国規模で特に優れたタレント・アスリートを発掘し、さらに味の素ナショナルトレーニングセンター (NTC)における検証・育成プログラムを通して、タレント・アスリートの適性に応じた競技や中央競技団体へのパスウェイ(メダリストへの道筋)を構築することです。日本のスポーツ界の総力を結集して、“ユニークで”“圧倒的な”パフォーマンス、ポテンシャル、適性を兼ね備えた「ワールドクラス」のタレント・アスリートを発掘・育成して行きます。

http://www.jpnsport.go.jp/corp/gyoumu//tabid/543/Default.aspx
日本スポーツ振興センターより

こちらのトライアウトで目に留まれば各種競技団体につないでもらえるとのこと。そして応募条件が

・日本国籍を有していること
・年齢:16 – 39歳
(未成年者の場合、保護者の同意が必要となります)
・スピードやパワーまたは、持久力に秀でている者
・オリンピックにかける覚悟がある者

年齢も39歳までと言うのも素晴らしいですが、「オリンピックにかける覚悟がある者」というのもすごい!気持ちが大切です、気持ちが。現在39歳だと6年後の東京オリンピックでは45歳。アーチェリーや馬術あたりでしょうか、狙い目は。

オリンピックにかける覚悟のある方!ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?応募や詳しい内容は下記リンクからご覧ください。

https://www.jpnsport.go.jp/corp/gyoumu/tabid/545/Default.aspx

クリックでスポーツを応援するスポクリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人

管理人管理人

投稿者プロフィール

スポーツ&マーケティング&CSRページの管理人です。色々なスポーツに関するマーケティングやCSRの情報をお届けいたします。

クリックでスポーツを応援するスポクリ(http://spocli.com)もよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る