スポーツ応援米なるものがあるらしい

CA390187

昨日のブログでスポーツようかんをご紹介しましたが、今日は「米」です。その名も「スポーツ応援米」というストレートなネーミング。販売しているのはホクレンです。ホクレンは以前北海道の物産を通販で買うのに利用したことがあります。ちょっと調べてみたらホクレンって売上高1兆円を優に超える団体だったんですね。驚きです。

さて、そんなホクレンが販売するスポーツ応援米の何がスポーツを応援しているのかと言えば、スポーツ応援米1キロあたり1円を公益財団法人北海道体育協会への寄付に使っているそうです。つまりスポーツ応援米を買えば買うほど北海道のスポーツ振興に役立つといった感じですね。

てっきりスポーツをする人に最適な栄養バランスのお米なのかと思っていたのでちょっと意外でした。スポーツ応援米そのものは「ななつぼし」6割と「ゆめぴりか」4割という北海道を代表するお米の品種をブレンドしたものだそうです。冷めてもおいしく食べられるのだとか。

スポーツ応援米には7.5kgのお米と無洗米があるらしいので、これを購入すれば7.5円が北海道のスポーツ振興に役立つというわけですね。現在、ソチオリンピックでは北海道出身の選手も活躍しています。このスポーツ応援米で得られた資金で、次の平昌冬季オリンピックでメダルを獲得する人が出てくるかもしれませんね。

スポーツ応援米プレスリリース
http://www.hokuren.or.jp/news/20111118.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人

管理人管理人

投稿者プロフィール

スポーツ&マーケティング&CSRページの管理人です。色々なスポーツに関するマーケティングやCSRの情報をお届けいたします。

クリックでスポーツを応援するスポクリ(http://spocli.com)もよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る