さすがアメーバ。集客力がすごいクラウドファンディング「Makuake」

クラウドファンディング界隈は今年も盛り上がりそうですね。そんなわけでスポーツ選手や団体にも使えそうなクラウドファンディングを一つご紹介。

[browser-shot width=”600″ url=”https://www.makuake.com/”]

アメブロで有名なアメーバの子会社が運営するクラウドファンディングで、主に「音楽」、「映画」、「スポーツ」、「演劇」の4ジャンルに絞っているそうです。プロジェクトの検索でもしっかりスポーツの項目がありますね。

私も何回か見たことがあるCPサッカー(脳性まひ者が行う7人制のサッカー)選手もこちらのクラウドファンディングを利用しています。

https://www.makuake.com/project/taniguchitaisei/

一般的にクラウドファンディングは目標金額があり、その目標金額に達成すれば支援金額が支払われ、目標金額に達成しなければ支援金がもらえません。いと昔前のマネーの虎みたいなかんじでしょうか。

このMakuakeでは「free goal」という設定もできるそうで、こちらであれば目標金額に達成していなくても、期限内に集まった支援金であれば受け取れるみたいです。これはありがたいですね。

https://www.makuake.com/static/helpindex/

クラウドファンディングは集客が非常に重要です。まずはプロジェクトを知ってもらわないと応援もできませんので。その点についてはアメーバが様々な支援をしてくれると思うので心強いですね。

ただ、クラウドファンディングには支援をしてもらったら何かしらのリターンを支援者に返さなければなりません。アーティストの場合はCDや作品を送ることでリターンはやりやすいのかもしれませんが、スポーツ選手の場合はこれが結構難しいですね。

チームや団体であればユニフォームなどありますが、あとはサインくらいになってしまうでしょうか。スポーツ選手のクラウドファンディングの場合はリターンもしっかり考えてプロジェクトを始めたほうがいいかもしれません。

私もいずれクラウドファンディングをやってみたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人

管理人管理人

投稿者プロフィール

スポーツ&マーケティング&CSRページの管理人です。色々なスポーツに関するマーケティングやCSRの情報をお届けいたします。

クリックでスポーツを応援するスポクリ(http://spocli.com)もよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る