選手インタビュー第2回目 カバディ日本代表キャプテン 下川正將さん

 

こんにちはカバディ日本代表です。
選手インタビュー第2回目です。

今回は前回の記事で紹介したプロリーグにも参加している下川正將選手にお話しを伺いました。

現カバディ日本代表男子キャプテンです。

 

―――カバディをはじめようとおもったきっかけは?

入学した大学にカバディ部があることを知りました。
初めて耳にするスポーツだったので、興味本意で体験会に参加しました。
一見簡単そうだなと思ったのですが、触れそうで触れない、捕れそうで捕れない。
なかなかうまくいきませんでした。
夢中になって練習をしその日のうちに入部を決めました。

――学生時代の忘れられない思いでは?

大学2年生の全日本大会前の練習試合の時に、足首を骨折してしまいました。
そのまま入院し手術をすることに。人生最大の大怪我でした。
しばらく練習ができなかったので、リハビリ期間中に激太りをしてしまいました。
しかしその後ジュニアの国際大会のキャプテンを任されて、約1ヶ月で10kg以上の減量に成功しました。
きつかったですが今ではいい思い出だといえるようになりました。

ケビンさんんん

―――日本代表チームの強みは?

今の日本代表候補は全体的に若く、経験や実績はほとんどないですが可能性は無限大だと思います。
個々の力ももちろん大切ですが、日本のチームらしいチームワーク、若さの勢いっていうのをどんどん出していきたいです。
チーム一丸となって世界に挑戦して結果を残していきたいです!
今のままでは、まだまだ世界に通用するレベルに達していません。
だからこそ、常に上を目指してやっていかなければいけません。
やります!目指すは金メダルです!

けびんさん

―――カバディの魅力は?

集団格闘技と呼ばれるほど、激しいコンタクトプレーは迫力満点。
道具は何も必要なく、場所と人さえいれば、いつ・どこでも・誰とでも楽しむことができます。
攻撃側でも守備側でも点数が入るので、見所も満載です。
点数がいっきに動くので、最後の最後までどうなるかわかりません。

 

「前回のインドア大会では僅差で敗れ準優勝だったので、今回こそは優勝します!」と次回の大会の意気込みを語る下川選手。

6月6日、7日の大会では、プロ選手や日本代表のプレーを見ることができます。
是非選手達の有志を見に来てください!

次回の更新もお楽しみに。

~お知らせ~

『第5回インドアカバディ選手権大会』

 【日  時】2015年6月6日(土)~7日(日)

 【開催場所】瀧野川女子学園 体育館

 ※参加チーム募集中!個人エントリーも受け付けます! 

 ※観戦無料、入退場自由です。お気軽にお越しください。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カバディ日本代表

カバディ日本代表カバディ日本代表

投稿者プロフィール

アジアで大人気のスポーツ「カバディ」の日本代表です。日々の練習や大会などの情報を、皆さんにお知らせできればと思っております。道具も使わず場所も問わないので、気軽に始められます。気になる方はいつでもご一報ください。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る