オーストラリアンフットボールの「SUT」とは?

2月、オーストラリアンフットボールをプレーしている大学生チーム、駒澤マグパイズの元キャプテンが主催して、協会のスタッフが指導する「SUT」と呼ばれる講習会を行いました。

201502231931_2
「SUT」とは
スキル・アップ・トレーニングの略。

オーストラリアンフットボールを始めて間もないプレイヤーにこの競技の基礎的なスキルや体の使い方、基本的なボールのつなぎ方を講習する会です。

中には基本的なスキルを確認する目的で参加する経験豊かなプレイヤーもいて、スキルを若いプレイヤーに伝えていく良い機会となっています。

スクリーンショット 2015-03-02 15.23.10

本場のオーストラリアでは小さいころから親しみのあるスポーツですが、認知度の低い日本では大学から始めるプレイヤーがほとんど。今まで取り組んできたスポーツのバックグラウンドを生かしながら新しいスポーツに挑戦しています。

第1回目から3回目までの「SUT」の様子が映像でまとまっていますので、是非ご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AFL Japan

AFL JapanAFL Japan

投稿者プロフィール

オーストラリアンフットボールの普及・発展のために活動している競技団体です。主にトップリーグの運営、オーストラリアンフットボールの体験会などを開催しており、3年に1度オーストラリアで行われる国際大会にも出場しています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る