A-pfeile広島代表コラム「切断蹴球」掲載開始!!

はじめまして、私は中四国初のアンプティサッカーチーム「A-pfeile(アフィーレ)広島AFC」にて代表を務めております・・・もしかしたら「A-pfeile広島」という日本初の障害者サッカークラブチームの代表になるかも知れない坂光と申します。今回より、短くても1年間、4回/月のペースでコラムを更新していきますので是非ご覧になってください。

内容はアンプティサッカー、アフィーレ広島、その他の障害者スポーツ、スポーツ障害あれこれ、たまには健常者スポーツトピックス、等々を予定!!もしご要望があればどんな事でも話題にしますよ。

これを読んで下さった方々がスポーツに興味を持って積極的に関わってくださるように、またA-pfeile広島を応援して下さるように頑張っていきますので宜しくお願い致します。さて、初回は我らがA-pfeile広島AFCとは何者かを話す前に「アンプティサッカー」とはどのようなスポーツなのかを紹介しましょう。

ご存知の方もおられるかと思いますが、「アンプティサッカー」=「Amputee soccer」or「Amputee football」であり、Amputeeは切断者、soccerはサッカーですので、日本語では「切断者サッカー」ということになります。

ちなみに写真はA-pfeile広島AFCが初めて日本選手権に合同チームとして出場した時のものです。

初々しいでしょ(笑)

・・・すみません、前置きが長すぎて紹介が一瞬で規定の文字数を超えましたので詳細な説明は次回以降ということで。これから、宜しくお願いします!!

クリックでスポーツを応援するスポクリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
apfeile

apfeileA-pfeile(アフィーレ)広島代表 坂光

投稿者プロフィール

A-pfeile広島という障害者サッカー団体で代表を務めております坂光と申します。健常者と障害者の垣根を越えた交流や障害の理解、スタッフとして関わるための基礎知識など障害者スポーツ全般、スポーツ全般のトピックスを更新していきますので宜しくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る