洗濯トレーニングでクリーニング費用も節約!

私は日常生活の中で簡単な筋トレを実施しています。それは洗濯トレーニングです。私は現在海外で生活しており、ホテル住まいの為にクリーニング費用が多くかかります。

なので私はシャワーを浴びると同時に洗濯を行っています。洗剤を付けて服をこすりますが、単にこするのではなく、腕と腹筋に力を入れてこすります。間違って服を強くこすりすぎると服が傷みますよ(笑)。

次に分厚い素材のものを足で踏みつけます。これは踏み台昇降運動と似ていて、水の重みで意外と足に負担がかかります。

次はすすぎ作業です。すすぎをする時は思い切り絞ります。片方の腕は固定して、もう片方の腕だけで絞ります。これも水の負荷でかなりの負荷が掛かります。

そして最後は、物干し作業です。洗濯物を干す位置は高めにします。そうすることで腕が上がったままの状態を維持し、腕に負荷をかけることができます。

主に上腕二頭筋と大胸筋を意識します。重たいものを使用するわけではないので、アイソメトリクス・トレーニング的な方法だと私は思います。最初は何も考えずに洗濯をしていましたが、いつの間にか右腕だけが太くなっていることに気づきました。今では利き腕とは反対の腕も使用して、意識しながら洗濯をするだけで簡単な筋トレになります。

クリックでスポーツを応援するスポクリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人

管理人管理人

投稿者プロフィール

スポーツ&マーケティング&CSRページの管理人です。色々なスポーツに関するマーケティングやCSRの情報をお届けいたします。

クリックでスポーツを応援するスポクリ(http://spocli.com)もよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る