家事をしながら下半身を引き締めるバスタオル運動

バスタオルを使った下半身の引き締め運動をご紹介します。

次の物を用意してください。
・バスタオル(1枚)
・紐か輪ゴム(2つ)

作り方です.
まず,バスタオルを四つ折りにします.次に,端からきつめに丸めて丸太のようにします.最後に,丸太が壊れないよう紐またはゴムで2か所を留めます。
これで出来上がりです(添付画像参照)

バスタ~1

早速,運動をしてみましょう。
作成したバスタオルを,太ももの間に挟みます(添付画像参照).そのまま,料理,食器洗い,お米研ぎ,洗面,化粧等をします。

バスタ~2
以上です。

この運動のコツは次の3点です.

①立っている時間があれば,こまめにバスタオルを挟みます。
②太ももの内側とお尻の穴が,閉まっていることを感じながら挟みます。
③バスタオルをしっかり挟めていない感触があったら,バスタオルを丸め直すか,バスタオルを2枚にして丸めます。

バスタオルを挟む運動を始めて1年になります.次のような効果が出てきました。

①太ももの間に隙間ができました。
引き締まってきた証拠だと思います。ボテッとしていた太ももがスッキリしてきました。ピチピチだったズボンもすんなり履けるようになりました。

②靴下を履くときに,片足で立ってもグラつかなくなりました。
下半身がしっかりしてきた証拠だと思います。以前は,靴下を履くときに壁に寄り掛かるか座っていました。今では,簡単に片足立ちして履いています。

③姿勢が良くなったと言われるようになりました。
バスタオルを挟んでいない時にも下半身に自然と力が入るようになり,背筋を真っ直ぐにするようになりました。

④毎日が楽しくなりました.
お金を掛けず,辛くもなく,簡単にできる下半身の引き締め運動です。それでいてしっかり効果が表れます。自分の下半身に自信が持てるようになってきたので,毎日が楽しく感じられるようになりました。

クリックでスポーツを応援するスポクリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人

管理人管理人

投稿者プロフィール

スポーツ&マーケティング&CSRページの管理人です。色々なスポーツに関するマーケティングやCSRの情報をお届けいたします。

クリックでスポーツを応援するスポクリ(http://spocli.com)もよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る