オリンピック開会式は各国首脳が参加、平和外交の舞台にも

Akasaka Palace

オリンピックはスポーツの祭典でもあり、平和の祭典でもあります。そういえば最近平和の祭典って聞かなくなってきたような気がしますね。開会式には多くの国の元首が参加し、そこで様々な首脳会談が行われたりします。

今回のソチオリンピックも例外ではなく、開催国ロシアのプーチン大統領は各国の元首と会談を行うみたいです。

ソチ開幕、首脳ら訪問 プーチン大統領 五輪外交、スタート

【ソチ=佐々木正明】ロシアのプーチン大統領は冬季五輪が開幕する南部ソチで6日、中国の習近平国家主席と首脳会談を行い、五輪外交をスタートさせた。7日の開会式前後に、安倍晋三首相のほか、トルコのエルドアン首相ら近年、ロシアとの経済関係を強化する各国首脳とも会談する予定だ。五輪史上最高額となる1兆5千億ルーブル(約4兆4千億円)をかけて整備したソチは、ロシアの国力と勢いをアピールする格好の舞台となる。

(中略)

一方、ペスコフ露大統領報道官は5日、開会式には44カ国の首脳らが訪れると表明した。プーチン氏は同日、ソチに各国首脳が集結することを活用し、シリアやアフガニスタンなど喫緊の国際問題を話し合う場にしたいと強調。「解決に向け、この機会を利用しなければならない」と述べた。

産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140207-00000089-san-eurp

まずは中国の習近平国家主席と会談。日本の安倍総理大臣とも会談を行う予定のようです。国家の首脳が集まる機会はそんなに多くはないと思うのでオリンピックは様々な国が顔を合わせるチャンスなわけですね。

しかも、オリンピックは平和の祭典。オリンピック期間中に会談を行い、メッセージを発表すれば通常よりもいいイメージで報道される、かもしれません。もっとも外交と言うのはそんなに甘いものではないのかもしれませんが、イメージと言うのは非常に重要ですから。

ぜひ各国首脳にはこの平和な雰囲気の中で様々な問題を解決できるような会談にしてもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人

管理人管理人

投稿者プロフィール

スポーツ&マーケティング&CSRページの管理人です。色々なスポーツに関するマーケティングやCSRの情報をお届けいたします。

クリックでスポーツを応援するスポクリ(http://spocli.com)もよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る