スクワットをして地下鉄にタダで乗ろう!ソチオリンピック

Subway Ghost

いよいよ来月からソチオリンピックが開催されます。夏季オリンピックに比べてどうしても話題に乏しくなってしまいがちですが、日本選手もメダル獲得が期待される選手も多く、結構楽しめるオリンピックになるのではないかと思っています。

さてそのソチオリンピックがが開催される、ロシアのモスクワでこんな面白いキャンペーンをやっているということで、記事のご紹介。

地下鉄の運賃はスクワット30回!ソチ五輪と”スポーツのある暮らし”を広めるロシアの参加型キャンペーン

今年2月には冬季五輪がロシアのソチで開催されますが、市民にオリンピックに興味を持ってもらうために、ユニークなキャンペーンが展開されました。

思わず真剣に取り組んでしまう挑戦者   モスクワを走る地下鉄の駅に設置された白と青のマシーン。その前に立ち、スクワットをすると…なんと、30ルーブル(約95円)分の片道切符がただでもらえるのです!ノルマは2分以内に30回。ということは4秒に一回の計算ですね。みなさんはできそうですか?   道行く人が「なんだか面白そう」と挑戦する姿に、周りの人も思わず足を止めて応援し、なんだかウズウズして自分もやってみたくなったり。その様子は、スポーツが生み出すエネルギッシュなシーンの縮図のようです。

Greenzより引用
http://greenz.jp/2014/01/23/olympic_sochi/

いやー、これほんと面白いアイデアですね。オリンピックと言えばどちらかというと一般の人としたら見て楽しむものですが、こうやってオリンピックと紐付けて運動をする機会を増やすというのは東京オリンピックでもやった方がいいかもしれません。

なかなかオリンピックがスポーツ人口の拡大や、運動するきっかけにはなりにくいものですが、こう言った楽しいイベントとしてやってみると面白いですね。東京都営地下鉄であれば、東京都の予算としても出しやすいかもしれませんし。

運動してみんなが健康になればその分、社会保障費も減らせるかもしれないので、運賃分くらいは回収できる、かも?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人

管理人管理人

投稿者プロフィール

スポーツ&マーケティング&CSRページの管理人です。色々なスポーツに関するマーケティングやCSRの情報をお届けいたします。

クリックでスポーツを応援するスポクリ(http://spocli.com)もよろしくお願いいたします。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る