自転車 ロードレース 山本大喜

By 管理人, 2013年3月20日


 

自分が自転車競技を始めたきっかけは、ズバリ兄(現、鹿屋体育大学の山本元喜)の存在です。

yamamoto2

頑張っている兄を目標に日々の練習に取り組んでいます。競技経験は2年そこそこですのでこれといった自慢できる成績はでていませんでしたが、今回アジア大会の出場が決まり、Jrのタイムトライアルで銀メダルを獲得することができました。これを期により一層の努力を積み重ねて夢を実現したいと考えています。そのためには海外のレースでの経験が重要な鍵になってくると考えています。皆さんの応援で一つでも多くの貴重な経験ができればと考えています。よろしくお願い致します。

yamamoto1

主な戦歴

2012 チャレンジロードA-J 優勝
インターハイロード第5位
国民体育大会少年ロード第3位
2013 アジアジュニア自転車競技大会個人タイムトライアル第2位