JAFLロゴ

日本オーストラリアンフットボール協会

By 管理人, 2013年2月24日


 

一般社団法人日本オーストラリアンフットボール協会ではスポンサーを募集しています。

オーストラリアンフットボールとは?
オーストラリアンフットボールは、フッティー、オージールールズ、また日本ではオージーボールとも呼ばれるオーストラリア式のフットボールで、オーストラリアでは最も人気のあるスポーツです。

オーストラリアのプロリーグ(AFL)は毎年9月に、メルボルンクリケットグランド(MCG) に10万人以上の大観衆を集めてグランドファイナルを行います。オーストラリアで最も規模が大きく、150年以上続くという最も古い歴史を持つスポーツです。

日本に入ってきたのは1986年、AFLの試合が横浜スタジアムで行われたのをきっかけに日本でもチームが生まれ、今日まで発展してきました。

サッカーのように走り、ラグビーのようにタックル、バスケットボールのようにドリブルし、バレーボールのようにジャンプ。スピーディな展開とダイナミックな個人技でオーストラリアでは不動のNo.1スポーツとして知られている、いわば世界で最も激しい球技といえます。

スポンサー募集の目的は?
日本のオーストラリアンフットボールのリーグはアマチュアリーグとなっており、リーグ戦、大会の運営をはじめ、資金に苦労することが多くあります。また、子どもたちに向けたイベントや運動教室を開催するのにもボールやビブスなど道具の購入や、スタッフの交通費などの資金が必要となっています。
また、日本ではまだマイナーなスポーツであるため、スポンサーの方々にオーストラリアンフットボールの存在を知っていただきたいという思いを持っています。資金的な援助をいただくだけでなく、実際に体験することでオーストラリアンフットボールというスポーツを通して、体を動かす楽しさや、目標に向かって努力する楽しさを共有し、ご一緒によりよい社会を作っていきたいと考えています。

=現在の協会の活動=
当協会は主に以下の3項目の活動を行っております。
1、公式戦の運営
東京・大阪・名古屋に拠点を置く8チームが参戦するトップリーグを、年間を通して運営しています。また、2年に1度海外のチームを招待し、トップリーグチームも参戦するジャパンカップも開催しています。

2、日本代表チーム:サムライズ
3年に1度行われる世界大会、インターナショナルカップに出場するため、日本代表チームを組織し、優勝を目指して活動をしています。現在の最高順位は2008年インターナショナルカップの世界8位。2014年に行われる第5回大会ではベスト4を目指しています。

3、体験会
国際交流イベントや地域のスポーツクラブで、オーストラリアンフットボールの体験会を開催しています。また、ボールを使って楽しく体を動かすだけでなく、スポーツを通してチームワークやフェアプレーを学べるプログラムを用意しています。

=スポンサープラン=
ゴールド・シルバー・ブロンズの各メジャースポンサーをはじめ、リーグの公式球にロゴを掲載するボールスポンサー、カップ戦や子どもの運動教室などのスポットスポンサーを募集しています。金額や内容など、詳しくは協会のスポンサーに関するページをご覧ください。
スポンサープランにつきまして「http://www.jafl.org/sponsor/

協会では個人の方のサポートも募集しています。気軽に応援できるサポーター会員へご入会、トップリーグ、代表試合の観戦に来ていただくことも大きなサポートとなります。
さらに、協会の運営をサポートしていただけるボランティアスタッフも募集していますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
サポーター会員につきまして「http://www.jafl.org/supporter
ボランティアスタッフにつきまして「http://www.jafl.org/bosyuu/id=7

=プレーヤーも募集しています=
当協会ではプレーヤーも募集しています。トップリーグのチームに加入したい!チームを組んでトップリーグに参戦したい!練習をして日本代表になりたい!などの志をお持ちのかたは協会までお問い合わせください。できる限りサポートをさせていただき、一緒に日本のオーストリアンフットボールを盛り上げていきたいと考えています。

詳しくは日本オーストラリアンフットボール協会のWEBページをご覧ください。
http://www.jafl.org/

皆様の応援をお待ちしております。